おだんご尻尾のハル

2015-05-27 032_350
これは…、多肉植物の一種なんでしょうが、名前わかりません。
 
以前飼っていた猫の尻尾は、しなやかに長く伸びていた。一方ハルの尻尾は一見丸いおだんごのように見えるが、触ってみると、途中でクキっと曲がっていて、鍵尻尾になっている。

近所のおじちゃん、おばちゃん、おじいちゃん、おばあちゃんが、揃って、「この尻尾はどげんしたとね、切ったとね?」と聞いてくるので、「いいえ~、生まれつき短いんですよ~」と笑顔で返しているが、内心(好き好んで、尻尾切る訳ねーだろ、何考えてんだよ、この野郎~っ)と思っているのは内緒である。
それとも私が知らないだけで、生まれたばかりの子猫の尻尾を切る風習でもあるんだろうか?

長い尻尾もそりゃいいけどさ、おだんごにはおだんごの可愛さがある訳で。ぴこっぴこっと動くのが、そりゃー可愛いんだわ。
動画撮ろうとしたけど、じっとしている時には、ぴこぴこさせてないので上手く撮れなかった…。

遊んであげてるときとかが、一番ぴこぴこさせてるんだが、遊びながら、カメラ向けられる程、器用じゃないので、なんとなくでもいいんで、想像して下さい。こう、丸い尻尾がぴこっぴこっと揺れるさまを(無茶振り)。

DSCF2421_350_001.jpg
丸尻尾。ね、可愛いでしょ?

最近、床で、手足を伸ばして、ゴロゴロしている事が多い。体を丸めると暑いからかなぁ?
マネして、床で寝てみたら、結構抜け毛が落ちてたよ(泣)。掃除はしてるんだけどなぁ。ブラッシングさせてくれないから…。

とりあえず、気温が上がってきたので、“初めてのシャンプー”に挑戦しなくっちゃね。
黙って洗われてるような大人しい猫ではないので、最悪、威嚇からのガブリっ!流血くらいは、覚悟しておかなければいけないかも。
家猫の子供と野良の子供では、こんなに気性が違うんだねぇ。それとも、キジトラの、「甘えん坊な人間大好きだという子」と、「警戒心が強く、野生的な子」の二極に分かれるって奴かなぁ。前の箱入り猫ちゃんは、おっとりしてたけども。
ハルは「寄らば切る」って感じだもんなぁ。嫌なことは断固拒否。

これだけ尽くして?るのに、何だか悲しいよ、とほほ。
もう、名前は、ガブガブするから、ガブリエルちゃんでいいんじゃないかなー。

でも、もみもみもしてくれるし、朝起きると隣に寝てたりして、やっぱり可愛い。
まぁ、とりあえず、何でもかんでも、噛むのは止めような。玄関のサンダル、穴だらけになってたぞ。

DSCF2426_350.jpg

ゴミ捨てに行くとき用に100均で買ったサンダル。まだ使ってます。そろそろ…じゃない、間違いなく買い替え時だよねぇ。
はっ!これ、けっこう歯磨きになってるんじゃない?デンタルガム代わりで。

どうしよう、もう少しガブガブさせとくか…。それとも歯磨きに効果があると言われている、へちま買ってみるかなぁ。サンダルより清潔だし。

 
   にほんブログ村 猫ブログ MIXキジトラ猫へ
 
子猫日本猫里親鍵尻尾歯磨きへちま

Comments 0

Leave a reply