ハル、どこにでも入る

2015-06-07 350
夜と昼の狭間。太陽が沈むと空が紫に染まります
  

最近すごく忙しくて、日記を書く暇がない~><。

なので、ちょっと、いや、かなり前の、すごく可愛い、ハルの写真を貼ってみる。

どこに入っているか、分かりづらいとおもいますが、本棚のボックスの中。ホント、この頃のハルは、「お前、どこ入ってんだ!?」ってなところに入り込んでて、びっくりしたなぁ。ちっちゃいからどこにでも入れる。

DSCF2269_300.jpg

しかし、ちっちゃいからといって、ジャンプ力は侮れない。ドアノブ(レバー)まで垂直とびをしてレバーを押し下げ、ドアを開けるという技を身につけたりして、かなり焦った。

だって、廊下の向こうは玄関につながってるんだもの~。知らない間に出てしまったのに気がつかなくて、宅配便でも来たら、うっかり玄関ドアをあけちゃうかもしれない。

みんなどうしてるんだろうと思って、ネットで調べてみると、玄関前に脱走防止パネルや、フェンスを取り付けたり工夫しているみたいだ。でも、買うとかなり高いし、安い背の低いパネルは、飛び越されそうで、怖い。

で、考えた挙句の対策がこれ。

「ドアストッパー ネオガチット」くんです。部屋から廊下へ続くドアは、外開きなので、廊下にでるときドアをしめて、このストッパーを下ろすと、内側からは開かないんですよ! 家では、玄関ドアを開けるとき以外、廊下は開放してるので、来客やお出かけのとき、部屋の中にいるのを確認して、ドアを閉めて、足でストッパーをサッと下ろせばオーケー。簡単です。内開きのドアだと使えない方法ですが。

それにしても、調べてみて分かったのですが、皆さん、脱走防止には苦労なされてるようですねぇ、トホホ。


   にほんブログ村 猫ブログ MIXキジトラ猫へ
 
里親日本猫子猫子ねこドアドアストッパーネオガチットレビュー

Comments 0

Leave a reply